セミリタイア small life

還暦オーバー!今日もチャレンジ!

自分が高齢者になって思うこと

現在61歳のボクはまったく高齢者の自覚がありません。自分の中では自分が年寄だって思っていません。レッテルは他人が張るものでしょう。カテゴライズすると思考の中で整理ができるからだと思います。一部の他人からみて高齢者に分類分けされた気分はあまり…

3人の後期高齢者の意見

61歳になったボクは高齢者といえるのか、まだまだ高齢者と名乗ってはいけないのか、宙ぶらりんな感覚です。しかし、後期高齢者とは明確な基準があります。75歳以上という年齢です。あくまでも医療制度のなかの基準ですが、一般的にも異議を唱える人はいない…

生きる権利と死ぬ権利

ALSを患う女性への嘱託殺人が話題になっている。依頼したのは女性本人だから自殺と呼べない事もない。この事件でまた「生きる権利と死ぬ権利」を考える事になった。ボクは死ぬ権利を認める派です。但し本人が家族と医師それ以外の多くの人と相談して冷静な判…

楽天カードを作ったが、欲しいものがなくて困った、いや笑ったw

おちこぼれの高校生だった頃、一番の望みは大学生になって北海道をバイクで旅することだった。それが自分を変えてくれる唯一の方法だと思っていた。いま考えると滑稽な話だが、真剣に考えていた。当時は何も持っていなかった。お金もバイクも教養も。ほぼ「…

医療従事者のストライキ

先日も触れた医療従事者のボーナスが例年より減少した問題。さらにその事で400人規模の看護師が退職を考えている事。千葉では医師や看護師など医療従事者のストライキが行われたとのニュースを拝見しました。 https://news.goo.ne.jp/article/mag2/nation/ma…

人心の掌握なんて考えるだけ無駄

むかしはどの地域にも子供会というものがあった。婦人会や老人会と同じような地域コミュニティに一つだった。ほとんどの小学生は会員として登録されており、月に1回程度の集まりがあったように覚えている。小学6年生になると同じ6年生の中から班長というリー…

引退までの1500日

4年後には引退する。テキトーな名目をつけて月に15万円の報酬を貰い、それに公的年金と個人年金を合わせると週に1回くらいはゴルフに行けるだろう。いやなジジイと思われそうだ。でも、実は若者の生活を豊かにするための活動がボクの今後の仕事だと思ってい…

医療に求めるもの

Jリーグが再開してゲーム前に医療従事者への感謝の拍手というセレモニーを行っているのを見た。気持ちを実際の態度で表すのは大変結構なことだと思いましたが、肝心の医療従事者はどの様な気持ちであのセレモニーを見たんだろうか?感謝よりも感染の可能性を…

一生安泰な生活

政治に関心がない訳ではありませんが、政治的意見を話すのは限られた場所にしています。それだけ言葉で伝えるのは難しく誤解を招く可能性があるからです。しかし今回の都知事戦は興味深いと思っています。ホリエモンの人間の底が見えたこともありますし、再…

視力という能力

特定健診に行ってきました。 γGTP↑・脂肪肝・血糖↑・尿たんぱく↑・心電図異常・メタボsyn。まあ、そんなものです。特に驚きません。去年も同じような状況だった。問題は視力。1.0と0.9でした。どっちがどっちなんてどうでも良い。すごく悪化している。学…

老いたウエルテルの悩み

老いは残酷である。 朽ちていく生命を客観的に眺める立場にいたものが、自分事として老いを体験することになった。当然で自然なことである。自分もいつか動けなくなって死ぬ。それが徐々に進行するか突然終わるかはわからない。ただ、刻一刻と死に向かって進…

ゴルフという病

日曜日にゴルフに出かけた。スコアは107だった。その晩、悔しくて何回か目が覚めた。夢の中でフォームの修正をしているのです。そして夢の中でも上手くいかずに目が覚める。ベッドから這い出てティーショットのフォームを確認する。2度3度繰り返してまた眠り…

ゴルフの練習をしながらセイヤのことを考えた

人間は悲しい生き物です。男もすべからく悲しく切なく生きています。 今朝、セイヤのニュースを知りました。バカだなぁと思いながら切ないなぁと感じています。全ての男がそうであるかどうかボクにはわかる筈もありませんが、多くの若い男子は性欲に支配され…

妻への説得失敗<社長引退までの1500日>

「私は家にじっとしているより、仕事している方がいい」妻は自らの引退を否定した。一週間、説得方法を考えて、満を持して話し合いを行ったが、あえなく空振りを喫した。「ご利用者さんとの交流は楽しく、意味のある時間を過ごすことができる」そう言われる…

社員との付き合い方がわからない<社長引退までの1500日>

ボクは宗教を信じない。宗教はすでに人々に幻想を抱かせる能力を失っているからだ。 「サピエンス全史」のヴァル・ノア・ハラリ氏は、認知革命が集団で共有する虚構を創ることを可能にした。そのことで多くの知らない人間同士が共通の幻想(お金や宗教)を信…

死に向かい合う

ボクは孤独死は怖くない、というか孤独死なんて当たり前だと思う。少子高齢化はもうほとんど避けられないし独居高齢者は増える一方だ。医療体制がこれら独居高齢者の安否確認と医療的手当を出来るわけもなく、どう考えても一人で死ぬ人は増え続けます。孤独…

書評 <定年後のリアル>

このブログではアクセスを集めるのはもう無理だなと思い始めています。それじゃあ別にサイトでも作るかと思ってテーマ候補の『定年後』について書かれている本を数冊購入しました。その中で面白かった(新たな視点を与えてくれて勉強になった)のが、この本…

Rakuten miniが届かない

申し込みを済ませた楽天mobileの端末Rakuten miniは今のところ配達される気配はありません。申し込み時に「お届けは6月10日になります」という表示は幻だったのか?「6月31日までにアクティベーションして頂く必要があります」というのも幻であって欲しい。…

オーナーとして引退するメリット <妻への説得材料>

小規模なデイサービス等の介護保険サービス事業者でも、保険適用するには法人格を持たないといけません。個人事業ではなく株式会社とか合同会社とか福祉法人とかですね。だからどんなに小さなデイサービスでも会社(法人)なのです。このマイクロ法人のオー…

(セミ)リタイアメント 早まる

「会社とわたし、どっちが大事なの?」 お気楽世代では聞きなれたフレーズです。どちらか一つだけを選択させるなんてとんでもないモラハラですよね。ボクが若かったらどちらも選ばないという選択をするかもです。でも、もう若くないのです、ご容赦を頂きとう…

妻との付き合い方がわからない <27年目>

妻とは結婚して26年になります。ここまでおおきな問題もなく仲良く生活できたかなと思います。いつも明るく家事もしっかりやってくれる妻ですが、もちろん欠点もあります。それは人間関係が雑なところです 誰とでもすぐに仲良くなるのですが、時々とんでもな…

rakuten miniを申し込みました 

日本語が分からない いや、確かに日本語なのだが意味が掴めんとです。ちょっと待った、もしかして認知症?そういう事が気になるお年頃になりました。 例えば上の説明で、ポイントプレゼントとポイント還元という二つの言葉があります。意味が違うのか?最終…

ポイントとかややこしい事はよく分からんが楽天とAmazonを比較した

3分でわかるように解説します。還暦オーバーの個人的意見で お得なのはどっち? → Amazonが安い 商品価格で比較するとほとんどの場合amazonが安いようです。 付加されるポイントは圧倒的に楽天有利です。ポイントは人によって多くもらえたり、キャンペーンで…

小さな冒険者 未知の世界へ踏み出す勇気はもしかして強迫観念から?

いきなりちいさなムカデが机の上を這った。そうとうビックリした。 反射的にスリッパでたたき殺していた。刺されたわけではないのでムカデに罪はないのにね。いつも不思議に思うことがある。どうして一匹だけで遠い場所まで移動するのか?生まれたところにず…

コロナウイルスの毒 あくまでもフィクション

彼女は新人社員の教育係として新しい職場に赴任したばかりでした。中古だけどニュータウンに一軒家を購入し、定年を迎え東京から地方都市への移住は不安というよりワクワクとした期待感が胸を占めていたことだろう。職場の雰囲気も良かった。 最初の感染者 …

人生逃げ切り計画4 二人の候補

実は、危機を感じるのは貯金でもなく年金でもなくインデックス投資でもなく、後継者なのです。 会社が存続してくれると、設立者には少ない額でも役員報酬が発生します。廃業するまでずっと。 仮に月に15万円だとしても年間180万円がほぼ確実に受け取れます。…

ブログは続ける スモールライフ

日曜日にゴルフに行ってきました。雨が降ってもおかしくない天気予報でしたので紫外線対策を行わず、現在日焼けで苦しんでいます。 ブログの毎日更新を中断しました。予想どうりアクセス数は半減しております。 検索流入がほぼない状態では、投稿しないとア…

死生観について考えさせられた

こんにちは毎日更新が途切れたこもしんです。 数日前にボクはこんなtweetをしました。 ボクも歳を取ったので(60歳)わかるのですが、高齢になるとドンドン行動制限が増えてきます。わかりやすく言うと、ドンドンつまんなくなっていきます。人生はリスク取って…

スモールライフ 人生逃げ切り計画3(毒少々)

さて、前回のエントリでボクの本性があからさまになった訳ですが、今日もなりふり構わず逃げ切ろうとしている初老の男の頭の中をご覧ください。 お金が有るか無いかではなく、これまでずっと8時5時で働いてきて、それが当たり前になっていて、急に働かない生…

スモールライフ 人生逃げ切り計画2(毒入り)

現在60歳。平均的な健康寿命まであと15年。一日が貴重です。嫌な事をやっている場合じゃないのです。 休みたい 育てた会社は部下に任せて、まずはゆっくり休みたい。身体のメンテナンスが優先事項です。 ストレッチ教室、マッサージ、温泉、ウォーキング、ゴ…