セミリタイア small life

還暦オーバー!今日もチャレンジ!

愛車の手入れ

10万円で手に入れたユーノスロードスターは快調です。快調ですが、あちこち手入れをしないと危険です。1ヶ月ほど前から窓ガラスの開け閉めができなくなっていました。コントロールノブが破損しました。自然劣化です。 ヤフオクで競り落としましたが、なに分…

カラス

いつものようにウォーキングをしていた。もうすぐ自宅に帰りつく、最後の坂の登り口に差し掛かった時だ。 ごみステーションの金網の上に一羽のカラスが佇む姿が視界に入ってきた。なんだか太ってて頭部が大きく感じた。 ごみステーションまで50mの距離に近…

スキルはコモディティ化する

理学療法士の免許を持っていますが、いまは理学療法を行っていません。 理学療法とは病気、けが、高齢、障害などによって運動機能が低下した状態にある人々に対し、運動機能の維持・改善を目的に運動、温熱、電気、水、光線などの物理的手段を用いて行われる…

ボクの老後計画<改訂版>

おはようございます。今日も良い天気ですね。 60歳になる少し前から自身の老後のことをあれやこれやと考えてきました。 お金のこと、健康のこと、活動のこと、どうやって最期を迎えるか要するに死ぬこと。 結局は逡巡するばかりでなかなか正解にたどり着けま…

LIFE SPAN 老いなき世界 第3章・第4章 <書評>

第3章 万人を蝕む見えざる病気 なんと老化は病気だという提唱です。固定観念でカチコチになったボクの頭では、「いやいや病気はハプニングで老化は自然現象でしょう」と考えてしまいます。「老化が病気だったら原因があるはず、老化は原因がないから病気では…

幸せな会社のかたち

もの凄いレベルの零細企業を運営しています。会社を作る時ボクが望んだものは、自分たちが食べていける報酬と自分の子供が大学を卒業するまでの学費が払えること。それと精神の自由。 ボクと妻とパートさんの3人で始めました。ボクと妻の給料は一人10万円ず…

放浪の旅

comoshin.hateblo.jp 以前、投稿したエントリです。情けないことに3つしか思い浮かばない。しかも自己中心的な願望ばかり。家族に対して申し訳ない(笑) ①週一でゴルフに出かける ②放浪の旅に出る ③月に5万円の新しい収入源を得る 3つとも65歳になればや…

LIFE SPAN<老いなき世界>第1章・第2章 書評

新しい老眼鏡はまだ出来ていない。だからこの本を読むのにはけっこう根気がいる。さらに専門用語だらけだ。つい、斜め読みになり正確な読解に自信はない。是非、この本を自分で購入してもらい、ボクの過ちを指摘して頂きたい。言わばブログ上の読書会です。 …

新世界

なぜか個人口座の残高が上昇傾向です。別に努力して節約しているわけではありません。収入が増えたわけでもありません。むしろ減らしています。なのに残高照会すると「?」と思うくらいお金がある。きっとコロナ前と比べて消費行動が減ったためだ。人混みの…

LIFE SPAN <老いなき世界>が読めなくなったので老眼鏡を更新する

久しぶりに紙の本を買ってみました。youtubeで中田くんが解説?していた本です。なんと人類は不老を手に入れる事ができると言う内容の本で、いささか信じ難いのですが取り敢えず読んでみようと思いました。価値があるなら家族や仲間にも読ませようと思い、い…

やりたい事を列挙してみる

60歳を過ぎると一生懸命働くことと、一生懸命遊ぶことは同じ意味を持つことになる。充実していればそれで良い。元気に動けるあと15年、何をするかと考えるよりもいかに行動に移せるかが重要です。中身を精査するのにあまり時間をかけても仕方がないのです。…

ひとりゴルフが楽しいのは何故か

コロナ禍のなかで、昨日もひとりゴルフに行ってきました。ひとりゴルフとはその名の通り一人ぼっちでラウンドする事です。友達とワイワイしながらラウンドするのももちろん楽しいですが、ひとりゴルフもなかなか楽しいものです。 気を遣わなくていい ぼくは…

ベーシックインカムが分断する未来

ベーシックインカムは超富裕層と庶民を徹底的に分断する可能性があるでしょう。よくSF映画の設定になっている世界観は、まさしく大多数が暮らすスラム街と超富裕層が暮らす巨大な壁で隔てられたユートピア、もしくは宇宙ステーションみたいな居住地。最近…

物欲封じ

齢を取れば、だいたい物欲は小さくなります。人にもよりますが、費用対効果とか所有することに対するストレスとか割と客観的に見れるようになるからです。大きな自家用車とか高価な腕時計など自慢する相手がいないと馬鹿みたいです。なにより失敗の経験から…

人生はこれから

還暦を機に生活をリセットしようと思いました。格好よくいうと60歳になる直前で人生のグランドデザインを引き直すことにしました。その最初の手段としてブログを始めています。ココです。65歳で自分で創った会社を引退して別の仕事を持ちたかったのです。生…

ベーシックインカムについて考えてみた

竹中平蔵さんがテレビでベーシックインカムについての私案を披露し、若干炎上しているようです。ベーシックインカムとは「最低所得保障」などと訳される、月に8~15万円ほどを全国民に給付し、最低限の生活を保障する方法です。ただ、まだ理論や計画案だけで…

Rakuten miniが届いた

やっとRakuten moble よりスマホ端末のRakuten miniが届きました。 1年間の通信料はゼロ円!端末代もポイント還元で実質ゼロ円!使って見ない手はありません。だめなら1年以内に解約すればいいだけです。だから1年間は2台持ちになります。 齢を取ったからな…

老人の役割

老人に役割などあるのだろうか?もはや老人は害悪のような扱いである。 コロナは色んな分断を生んだが、罹っても平気な人と罹ったら死を連想してしまう人との間の壁は地味に高いような気がする。経済をまともに廻したい若い世代と何が何でもリスクを取りたく…

政治との付き合いかた

政治にまったく興味がなくても、逆に興味がありすぎても辛いのはなぜか? 次期総理大臣になるのは誰か?一般国民には選択の権利が与えられていません。そういう制度だから仕方ないのです。そのうえ、自民党の派閥勢力のなかで、ほぼ決まったも同然なのだから…

起業するならファーストペンギン

あるyoutuberさんが稼げない人はマネする能力がとても低いと言っていました。逆に言うと、上手く稼いでいる事業をコピペできれば事業が成功する確率は格段に上がると思います。 ビジネスは真似るほうが簡単に上手くいく事については異論ありません。ただ単に…

ボクの老後資金計画

60歳から始めても、もう遅いよ。そう言われるのは分かっています。今まで何していたの?たったそれぐらいしか貯金できなかったの?はい、その通りです。貯金できませんでした。お金はあるだけ使ってきました。現状はすべて私の責任です。 そのお恥ずかしい我…

社長引退までの1100日

おはようございます。以前、投稿させていただきました二つの記事について若干の訂正をさせて頂きます。 comoshin.hateblo.jp comoshin.hateblo.jp 引退の時期を4年後の65歳 から3年後の64歳に繰り上げたいと切望しています。先日、労働基準監督署で用事を済…

ポッケ村は今日も平和だ

お盆休みは暇でした。出歩く気力もお金もないので、ひたすらモンハン2G for iOSをやっては昼寝するを繰り返していました。おかげで極度の肩こりと眼精疲労に苦しめられております。ゲームすら集中してできない身体になったのかととても寂しい気持になります…

最後の悪手

ボーナスは旧盆の前に支給することが慣例になっている。資金繰りというやつだ。新コロのせいで3月と4月の売り上げが振るわず月間赤字は3ケタとなった。そもそも少ないボーナスだが、例年通りの額で支給するとどう考えても資金ショートする。今年の夏は特別な…

ボク達が勝つことができない理由

この世の中では、多少自己中心的な人間が上手くいっているように思える。なるべく自分に利になるようなゲームしか参加しない。スタートの時点から最後まで負ける気がしないゲームで勝つのが効率的だ。資本主義経済の中では現にお金を持っている人が圧倒的に…

自分が高齢者になって思うこと

現在61歳のボクはまったく高齢者の自覚がありません。自分の中では自分が年寄だって思っていません。レッテルは他人が張るものでしょう。カテゴライズすると思考の中で整理ができるからだと思います。一部の他人からみて高齢者に分類分けされた気分はあまり…

3人の後期高齢者の意見

61歳になったボクは高齢者といえるのか、まだまだ高齢者と名乗ってはいけないのか、宙ぶらりんな感覚です。しかし、後期高齢者とは明確な基準があります。75歳以上という年齢です。あくまでも医療制度のなかの基準ですが、一般的にも異議を唱える人はいない…

生きる権利と死ぬ権利

ALSを患う女性への嘱託殺人が話題になっている。依頼したのは女性本人だから自殺と呼べない事もない。この事件でまた「生きる権利と死ぬ権利」を考える事になった。ボクは死ぬ権利を認める派です。但し本人が家族と医師それ以外の多くの人と相談して冷静な判…

楽天カードを作ったが、欲しいものがなくて困った、いや笑ったw

おちこぼれの高校生だった頃、一番の望みは大学生になって北海道をバイクで旅することだった。それが自分を変えてくれる唯一の方法だと思っていた。いま考えると滑稽な話だが、真剣に考えていた。当時は何も持っていなかった。お金もバイクも教養も。ほぼ「…

医療従事者のストライキ

先日も触れた医療従事者のボーナスが例年より減少した問題。さらにその事で400人規模の看護師が退職を考えている事。千葉では医師や看護師など医療従事者のストライキが行われたとのニュースを拝見しました。 https://news.goo.ne.jp/article/mag2/nation/ma…