初老時代 セミリタイアライフ

還暦オーバー!今日もチャレンジ!

UNLUCKY 不運

最近、不運な出来事があった

内容は伝えられないが、仕事上のことだ

反省すべき点が全くないとは思わないが、不運という整理の仕方を行なった

生きていれば、不運は避けられない

だけど、不運と不幸は全くちがう

 

不運は客観的で不幸は主観的だとボクは捉えている

 

地方都市の公務員の家庭で育ったことは不運なのか?

生まれつき見た目が悪く、全然モテなかったことは不幸なのか?

勉強も嫌いでFラン大学しか行けなかったことは不運なのか?

初任給が12万8千円で手取りが9万9千円だったことは不幸なのか?

ちいさな会社を立ち上げて苦労したのは不運だったのか?

 

いちいち考えても意味が無い

今回はたまたま不運がボクのところにやって来ただけ

それを不幸とは思わない

 

親父が公務員で良かった

モテなくても楽しかった

大学での学びは生涯の糧となった

安月給は倹約を教えてくれた

ちいさな会社は夢を叶えてくれた

 

今回の事もボクにとってはきっと良い経験になるだろう

 

発芽した大根とタマネギ(右)

 

ーーーーーーーーーーー   ーーーーーーーーーーー

最後に、今日で「はてなブログの有料プラン」が終了するのですが、更新料を払っていないので、明日から消えて無くなるかも知れません

そのときは、皆さんさようならw

野菜の種をまく

セミリタイア生活はけっこう忙しい

新しい活動の基盤を作りながら、これまでの仕事も最低限でこなしていく

新しい活動の一つが、野菜と花つくり

野菜は当然自家用だが、花は地域住民へのプレゼント用だ

 

今回は野菜の種を蒔いたので、ちょっとお知らせする

大根と、タマネギ 割と簡単に作れる野菜だと思っている

苗を購入して畑に植えるだけだと、簡単すぎて面白くない

それに種から育てると愛着の湧き方がずいぶん違う まあ単純に面白い

大根は3回目だ だから全く不安がない

画像は種まきから4日後に撮影した なんというスピード発芽

適当に間引きして追肥すれば20本~30本ほど収穫出来るだろう

ふろふき大根やおでんが待ち遠しい

タマネギは昨日蒔いたばかり 大雨が降ってジャバジャバになった 

ヤバいかもしんない

初めて育てるので、1個でも収穫出来れば大成功と思っている

 

これからは金融資産だけでは安心できない

食べ物を作る知識を資産として持っておきたい

 

ーーーーーーーーーーー  ーーーーーーーーーーー

相変らず

副作用に頭痛というのがあったが、まさにそれが出現しているようだ

なので、1日2回となっている塗布を1回にした くじけそう

人と比べない

リタイア後を楽しく過ごすには

まず、ダウンサイジングする

そして、人と比べない

この二つを心掛ければ大丈夫だと思っています

 

上を見ればキリが無いし、下を見たってキリが無い

自分のことを相対的に評価する意味はありません

絶対評価をするべきなんです 満足しているかどうか

 

四国ツーリングから帰って早々、地元のロータリークラブに誘われました

何回も辞退したのですが、元職の先輩に口説かれて入会しました

そして約1ヶ月で退会しました

 

お金持ち集団の、あの独特な雰囲気が苦手なんです

そして宗教的な空気も苦手です

たくさん寄付した人が偉いというヒエラルキーに息が詰まります

スタコラと逃げ出しました

つい比べてしまうのです うらやましく感じてしまうのです

ここにいたら不幸だなと思いました

 

せっかく自分と向き合う時間が増えたのだから、自分の中に価値基準をもっていたい

 

ーーーーーーーーーーー  ーーーーーーーーーーー

育毛生活、まだまだ先は長い

超客観主義

鎌倉殿の13人にハマっています 三谷幸喜サイコー

歴史を知れば知るほど、自分のことを客観視出来るような気がするんです

人間の営みを遠くから眺めると、可愛らしくて滑稽で、すこし寂しくもあります

 

そんな激動を生きた偉人たちに比べると、ボクやボクの身近な人たちはなんと小さな存在だろうと思うのです 劇中のエキストラです モブキャラです

国葬がどうしたこうしたなんて、そんな小さいことに意識すら向きません

「小さいことがやがて大きいことに繋がるから」なんておっしゃる人もいるでしょう

そうかも知れませんがそうなったとしても、ボクに大きくなった流れを止める力はありません

どう考えたって無理です 選ばれた人ではありません 誰も望んではいません

かといって宗教みたいに群れ集うのも嫌な感じです

人類として、日本人として、自分が生かされた場所で精一杯生きるだけでいいじゃないですか

 

歴史を見ていてそう思いました

 

ーーーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーーーー

ミノキシジル5%配合の育毛剤の副作用は

血圧低下、頭痛、精力減退だそうです

元々、低血圧なので毎日偏頭痛です

 

 

老人だけを守る政治は嫌だ

普段、政治の話はしません

真面目に考えるとアホらしいからです

とりあえず、今は自民党以外に投票しています

選挙の仕組み自体を変える必要があるでしょうね

 

国葬を反対する人が、自らの身体に油をかけて火をつけたという記事を見つけました

命をかけた行為だとは思いますが、ボクには全く理解できません

もっと楽しいことを考えたら良いのに

そもそも、将来の国のあり方は、若い人たちで考えたら良いのです

老人の正義観なんて誰も望んではいないのです

「国葬反対」男性が焼身自殺図ったか、病院に搬送 東京・霞が関 (msn.com)

だけど政治家は実質的に票を持っている老人の顔色を窺う

スマホで投票することが出来るようになると老人に不利になるのでやらない

既得権益だけにしがみ付くものだから、チャレンジ精神が育たない

 

前回の選挙ではガーシーに投票しました

彼の暴露によるとK産党のS位委員長はSM趣味のようですね 自由でなによりw

一回、ぶっ壊してしまいたいという気持ちです

もちろん不真面目です 命をかけるなんて絶対しません

 

ーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーー

効果はまだまだですね

早くても4ヶ月、少なくとも6ヶ月、遅い場合は5年!

5年って。。。。

老後の生きがいなんてオナニー

先日、やっと90を切りました

ゴルフのスコアで87を記録したってことです

ゴルフというスポーツはこのスコアが小さいほど偉いんです

今までは100前後、調子が良い時でも95くらいだったので、喜びもひとしおです

その日の夕食時には家族で(半強制的に)乾杯しました

今年の目標にしていたので、達成できてとてもうれしいです

 

他人から見れば、どうでも良いことですよね

親を看取り、子育てを終えて、職業人生も終了した人間は生物学的役割は達成済みです

残りの人生はオマケみたいなものだとボクは考えています

他人に迷惑をかけなければ、好きなように生きたらええんです

学び直しとか、ボランティアとか、パチンコとか、自分の責任のもとに好きにすれば良いんです

せっかく命があるのだから意義のある行動をしなければ、とか

むかし偉かった人が説教するかも知れませんが、ボクを含め多くの引退者は世の中のために必死に生きてきました

これ以上は邪魔になるだけだと思うのです

人工知能とかプログラミングとか生物多様性とか、わからないでしょ?

これからはそれらを操れる人たちが活躍しなければならないのです

ボクらは世界が大きく変容する様を、隅っこからボンヤリ眺めていればいいんです

 

バイクであちこち出かけたり、ゴルフに熱中したり、思い出したようにボランティアしたり

ボクが老後にすることなんてオナニーに近い

みんなボクが満足するためです

 

そんなの嫌だって言うなら、現役を続けましょう 死ぬまで働くのも良いと思います

 

ーーーーーーーーーー   ーーーーーーーーーーーーーーーー

少し改善しているような、してないような

リタイア後のダウンサイジング その2

書いている途中で嫌気がさして、投げ出しました

 

ダウンサイジングはかなり難しいという認識がさらに改まりました

今は、食費だって月に10万円以上使っているだろうし(妻の担当なのでわからない)通信費は家族で4万円(光ケーブル込み、娘の携帯代込み)自宅のローンもあと400万くらい残っている ゴルフは少なくとも月2は死守したいし、車も買い換える予定

簡単に生活費を半減できるわけがない

でも、諦めて今の生活費を維持したら、経済的に安楽な老後はきっと無い それは間違いない

 

さらに問題をややこしくするのが、家族の同意と予想する

妻とは食費のことで戦う 娘とは携帯代で戦う ゴルフの問題は自分と戦わなければならない

ローンの返済について考え直さないといけない 車の購入費や維持費も同じ

 

引退した時に一度に出来るものじゃない 今から少しずつダウンサイジングしていかなければ

 

     -----------------------------------------

 

育毛剤だけではありません シャンプーの方法も改善しました

泡だけを使って、決してゴシゴシ洗わない です