初老時代 セミリタイアライフ

還暦オーバー!今日もチャレンジ!

非社会性

反社会性ではなくて非社会性とは何か?wikiでは

非社会的行動(ひしゃかいてきこうどう)とは、自身の社会的な立場から意図せず乖離することで、周囲に悪影響を与えてしまうような行動である。例えば、不登校や極度の引っ込み思案等が該当する。反社会的行動が、意図して既存の社会に悪影響を与えるのと対称的である。

参考文献[編集]

 と記述されています。ボクはすこし空気が読めない処がある。特に偉い人が多く集まる会合などでやらかしてしまうことが多々あるのです。空気を読まない発言をします。周囲に悪影響までは及ぼしていないけど、非社会性があるんだろうなと思います。

据置型ゲーム機のPS5が発売されました。すぐに売り切れ状態で、怒りの矛先が転売ヤーに向かっているそうです。ボクはどうしても転売ヤーが悪いとは思えないのです。努力して商品を仕入れ、販売している正当な商取引ではないかと思います。仕入額は安くありません。1台万円もします。簡単に出せる金額ではありません。もし売れ残れば大きな損をする事になります。それなりのリスクを負って転売活動をしているのです。そもそも商品を自分で製造販売している所以外はほとんど転売で利ザヤを稼いでいます。コンビニで売られている商品はコンビニが安く仕入れて高く売っています。コーヒーとかおでん以外は全部です。なのに転売ヤーだけを非難するのは、いわゆる叩きやすい奴を叩くといういじめの構造です。さらに転売ヤーがいるおかげでお金持ちは苦労せずに商品を手に入れることができます。PS5が10万円でも欲しい人はいるのですから。そんな富裕層から資本の再分配に寄与しているのですから、ある一部では社会のためになっています。品薄になるのはわかっていたのに転売ヤーほど努力せず、結果的に購入できなかった人が悔しさのあまり毒を吐いているようにしか見えません。ソニーも物欲を最大限にするために転売ヤーを上手く利用しているし、本気で転売を防止する気がないに違いありません。転売は社会性がある行為です。

セミリタイアはどうでしょうか?セミリタイアをしている人の中には労働することを止め、生活費を極限まで削って生きている人たちがいます。じいさんだったら当たり前のことです。しかし、まだ若くて健康で十分な労働力があるにも拘らず働かないセミリタイアは自身の社会的な立場から意図せず乖離することで、周囲に悪影響を与えてしまうという非社会性があるように思えます。もちろん悪いことは全くしていません。社会に害になる行動は無いのですが、社会の利益になる行動もまた非常に少なくなります。皆が税金を納めてこの社会は成り立っています。働いて税金を納める努力は社会的に必要です。あくまでも若くて健康で十分な労働力とその能力を持っている場合です。

転売ヤーは努力して労働しているのではないでしょうか?