セミリタイア small life

還暦オーバー!今日もチャレンジ!

妻との付き合い方がわからない <27年目>

f:id:comoshin:20200610100038j:plain

妻とは結婚して26年になります。ここまでおおきな問題もなく仲良く生活できたかなと思います。いつも明るく家事もしっかりやってくれる妻ですが、もちろん欠点もあります。それは人間関係が雑なところです

誰とでもすぐに仲良くなるのですが、時々とんでもない対応をして人間関係を壊しています。そしてそのことに対する反省があるのかないのか良くわからなくなるほど繰り返すのです

妻はボクのデイサービスではいわゆるお局様状態です。担当は経理なのですがいろんな処に口出しします。デイサービスの発展をを思っての事ですが、ほとんどのスタッフに煙たがられています。その事を気付いているのかいないのか、もし気付いていないのなら教えてあげるべきかどうか?これもボクにはわかりません

60歳を過ぎると夫婦の関係は戦友などと例えられることが多いのですが、お互いの間に鉄の規律なんてあるはずもなく、戦友とは呼べません。ただ、いろんな課題を一緒に解決しながら過ごしてきて、お互いを尊重する意味ではスポーツのダブルスパートナーと例えることはできます。お互い叱咤激励しながら目標(家族の幸せ)に向っています

年齢を重ねて自分を叱ってくれる人が少なくなると「自分は間違っていないし、正義の意見だ」と妙な自信が生まれてきます。世間でSNSが同じような問題で話題になっていますが、リアルな場面でも問題になります。まさに彼女は間違っていないのです。ただ、話し方や表現方法が良くないのです。その言葉を受けとる側は全人格を否定されたかのような気持ちになるのです。ボクの説明がヘタなせいもありますが、その事を理解して欲しいのですがどこまでわかっているのか疑問です

おとといも「利用者への話し方が良くない。直さないといけないし、直せないなら自宅勤務をしてもらうことになる」となるべく冷静に妻に伝えました。昨日と今日、妻は休んでいます。ほぼ自宅謹慎命令になりました

 

実は以前にも書き込んでいるのですが、ボクは段階的に現場か離れようとしています。それに妻が加わると、事実上の事業継承になります。この際だから部下に任せてみようと考えています。妻と一緒に引退です。悠々自適なスモールライフを構築しようと思います

時にはケンカもするし、至らないところを指摘されたり指摘したり。初老のヘッポコ夫婦ですが、まだまだ先は長いです

最終的には二人で楽しく生きて行くのが幸せなのです