セミリタイアーズ

還暦オーバー!今日もチャレンジ!

世の中のリスク

f:id:comoshin:20200108103758j:plain


セミリタイア世代に限らず、世の中には無数のリスクが横たわっています。なるべく無用なリスクには近寄らないように生きていても、踏んづけてしまうことってありますよね。ボクらの世代では犬のうんこww

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200108-00000028-kyodonews-int

いやなニュースが飛び込んできました。第3次世界大戦勃発か?

 

日本が直接戦争に巻き込まれる事は無いと思いますが、経済的なダメージはあるかもしれません。もし、世界大恐慌が起きれば、ボクらの生活はどうなるのでしょうか?

特に気になるのは、インフレーションです。モノの値段が高騰し、給料が追い付かない状態です。アフリカのどこかの国みたいなハイパーインフレは起きないでしょうが、インフレの被害が一番大きいのは年金生活者だと思っています。

 

物価上昇に比例した収入があれば、何とかなるのでしょうが、年金がそれに対応する事はないでしょう。マクロ経済スライドというよくわからない計算方法で算出される年金額は、カットされることはあっても、増える状況は想像できません。そんなことはないですよと難しい計算式で丸め込まれるに違いありません。

 

天災も避けようのないリスクです。日本に居住している以上、明日、地震ですべてを失う可能性があります。大型化、かつ狂暴化する台風も天災リスクです。

さらに、健康を害するリスクもあります。医療費や仕事ができなくなる経済的な損失も大きいですが、精神的ダメージは計り知れません。

 

そのほかにも、交通事故や会社の倒産など、挙げていってもキリがありません。要はコントロールできるリスクとそうではないどうしようもないリスクを区別して、リスク管理をするしかないということです。そうすることで、モヤモヤとした不安を抱えている状態から脱出して、楽しく生活するマインドセットができるのです。杞憂という言葉もありますよね。

 

アメリカとイランの戦争を止めることは、ボクにはできません。でも、それによって引き起こされる原油高に対して、低燃費な車に乗り換えるとかソーラー発電を検討するとか、出来ることもあります。また、健康はある程度コントロールが可能なリスクです。食生活や運動習慣を見直すことでリスクを減らすことができます。

むやみに不安がらずに、自分にできることだけやっていれば、後はもうどうしようもないのですから、お気楽に毎日を楽しんだ方がいいに決まってます。

とりあえず、ボクは年金が大幅に減っても大丈夫な生活を設計します。

 

 

それでは、また明日。