セミリタイア small life

還暦オーバー!今日もチャレンジ!

自炊は節約に繋がるのか?

f:id:comoshin:20200127145657j:plain


おはようございます。失意の中のこもしんです。今日も頑張ります。

ボクのデイサービスの昼食は半生チルド製品です。湯煎したり火を加えて提供しています。

10年ほど前までは自炊していましたが、食品ロスと在庫で毎月17万円程赤字でした。

食材を余してしまうのと調味料や漬物などの在庫を持たねばなりませんでした。

 

自炊は他にもお金がかかります。

毎日の買い物、献立を作る時間。すべて人件費というお金がかかっています。また、投資効率の悪い調理器具なども安くありません。

規模が小さくなればなるほど効率は悪くなるので、中途半端に自炊するよりも惣菜を買って食べるのが安上がりかもしれません。

 

60歳からでもできる個人事業として、冷凍食品のお届け販売を考えました。

事務所に大きめの冷凍庫を置いて在庫管理をしながら、小型の冷凍車で移動販売する方法です。

食品衛生法に基づく販売許可が必要だと思いますが、アプリで注文を受けて、自宅まで配達する方式は、流行のキッチンカーよりも簡単に食事を届けることができるのではないでしょうか?

また、電子レンジを積んで行ってその場で解凍調理、盛り付けまで行えたら高齢者世帯では重宝するかもしれません。

 

冷凍技術はこれからももっと向上します。自炊よりも良い味、自炊よりも安い値段で提供できると思います。

だれかやりませんか?

 

それでは、夕刻にまた。