セミリタイア small life

還暦オーバー!今日もチャレンジ!

助成金・給付金・特別融資

こんばんは。元気な60歳こもしんです。

日に日にコロナ包囲網がボクらの生活を覆っていくようで、 とてつもない閉塞感を感じています。みなさんも同じような感覚だと思います。心の中では団結して一緒に戦いましょう。

 

新型コロナウィルスによる経済的被害から国民を守るべく色んな助成金・給付金・特別融資等が次々と発表されています。特に休業を迫られている業種の人達は天から下される蜘蛛の糸の様に感じていると思います。ボクもそうです。目の前に糸があったら飛び付きます。

乞食といわれようが構わない。もらえるものはもらう。それは社員とご利用者を守るためです。

今ある情報だけで判断すると、雇用調整助成金・持続化給付金・各種特別融資等、使えるものを積極的に使っていけば倒産は免れると思います。

 

だけど現実はきっと残酷だ。助成金等の申請が簡単に通過するとは思えない。ある社労士の動画では雇用調整助成金の助成率は12パーセントだそうだ。

複雑すぎる申請手続きと厳しすぎる適応要件が助成率を押し下げている様です。東北大震災の後、悪意のある不正な申請が急増したらしい。それでドンドン厳しくなっているとのこと。

悪い奴らがいるせいで、必要な資金が必要なところに届かない。これは行政が努力するべき仕事です。

 

 先が見えないのではない。見たくないのかも知れません。

ずっと外出を自粛し続けることはできるのでしょうか?ボクは出来ないと思います。所得を保障しない限りは人は街に出て生活の糧を得ようとします。だから自粛は数ヶ月が限度なのです。数ヶ月後にウイルスはまた息を吹き返すでしょう。そして人類は早かれ遅かれ蹂躙されます。

 

自分自身を試す時が来たようです。

あと4年と決めている引退までに超えなければならない大きな山ができました。みるみる内に大きくなりました。

結果がどうであれ、自分を誇れる終わり方をしたい。

 

comoshin.hateblo.jp