セミリタイア small life

還暦オーバー!今日もチャレンジ!

実業のすすめ

こんばんは。元気な60歳こもしんです。

株価の下落やイベントの中止など大変な思いをされている方も多いと思います。仕事が無くなったり派遣の雇い止めなど、いやでもリーマン危機を思い出させますよね。

今一番、緊張感をもって懸命に働いているのは医療・介護職だと思います。一瞬も気を抜けない状態で質の高い仕事をしています。

危険で重労働で給料はそれほど高くない仕事です。若い人たちには露骨に嫌がる方もいます。でも、今社会を支えているのは彼ら彼女らなのです。

 

医療・介護職の中にも愚痴をダラダラ垂れ流しながら働いている人もずい分います。給料は増やさないといけないと思うし、ロボットやAI技術をもっと取り入れなければいけないと思います。

楽して給料が欲しい人はそんな仕事に就けばいいでしょう。自由だし誰も止めません。逆にそうしてくれた方が医療・介護職の相対的価値は上がるかも知れません。

 

重要なのは社会を支えている事実です。

 

今回の経済危機で感じたのは、金融とかインバウンドおよびレジャー業界は簡単に崩壊するということ。高度に成熟した社会だからこそ成長した業種ですが、トラブルには極めて弱いことが分かったのです。特に生命の危機が迫る時は存在価値がほぼなくなります。

割と楽にお金は稼げるかも知れませんが、世の中にどうしても必要があるとは言えないようです。

とは言っても、逆立ちしたって給料では敵いません。10倍違うでしょう。ボクらが一生飲めないワインや行くことのないモルディブの海は素晴らしい体験だと思います。どう考えても負け犬の遠吠えにしか聞こえませんね。そうかも知れません。

それでも

シッカリと社会に役に立つ仕事に、社会に対して役目があることの尊さを感じています。株で飯を喰っている人には理解できない充実感を知っています。

共に手を取り合って生きていく、ボクはそんな医療・介護職が大好きです。

 

 

ギリギリ間に合った。