セミリタイア small life

還暦オーバー!今日もチャレンジ!

情弱ジジイの行く道は険しい 楽天経済圏へ潜入レポート

おはようございます。こもしんです。

昨日、楽天銀行の口座開設の手続きをしてみました。最短3分で完了できるとのことでしたが、やっぱ、ジジイには15分はかかるようです。

楽天銀行のメリットは6つあるそうです。

①コンビニATMで入出金可能

②ATM手数料月7回まで無料

③他銀行への振込み手数料月3回まで無料

楽天スーパーポイントが貯まる・使える

スマホで残高参照したり振込みができる

普通預金金利が他行と比べて5倍

ボクの場合は主に④楽天スーパーポイントが貯まる・使えると⑤スマホで残高参照したり振込みができるです。金利が5倍になっても元本が小っちゃいからメリットにならないすよね(笑)

 

さて、早速パソコンの画面を睨みながら手続きを開始します。最初に気になるのが楽天会員になってから口座を作るのが良いのか?口座を作ってから楽天会員になるのが良いのか?どっちでも良いのか?

30分ぐらいネットで調べたりしました。結果、どっちでも良さそう。

じゃあ、銀行口座申込フォームにせっせと入力開始。

ジジイあるあるが発動します。入力中に来客です。町内会長さんが相談に来られたので、そのまま対応します。15分ほどでパソコンに戻ると画面はそのままだったので、残りを入力して次のページへのボタンをクリックすると、規定時間を超過したとかで最初からやり直せとの事です。

2回目の入力です。2回目だからすいすい進めていると、電話です。

なんだかイラっとして、「5分後にかけ直して!」と邪険に扱います。

でも、あと5分で完了しなければならない!と自分にプレッシャーがかかります。

そこからは時間との闘いでもありました。さらに楽天証券の口座を作らないか?とか同時に楽天カード(クレジットカード)を作って楽天会員にならないか?とか聞かれます。もう、テンパっていて両方手続きしてしまいました。

これがジジイの情弱ぶりです。よくわからない時に「いいえ」が選択しづらいのです。

結局、5分後に先ほどの電話が鳴りましたが、まだ終わっていません。電話しながら入力して(また時間オーバーになるのが怖い)何とか終わらせました。

 

で、画面を閉じようとしたとき、「このIDは他の人が使っていて使用できません」とポップアップが出るんです。

手続きは出来たのかどうかも分からなくなります。スマホには「本人確認の書類をお送りください」とか「デビットカードの申し込みありがとうございました」「スーパーローンの申し込みありがとうございました」とかメールが来ています。

ボクが知りたいのは銀行口座開設申し込み手続きが受理されたのかどうかなんです。本人確認は銀行キャッシュカードを宅配されたときに免許証を提示することになってるのでは?楽天クレジットカード配送???

まあ、そういうことです。

情弱ジジイは気をつけろ!この先どんなトラップが仕掛けられているか分からないんだ。次の一歩で地雷を踏むかも知れない。慌てずに様子をみろ!そしてゆっくり調べよ、自分の状況を!

 

次回はあるのか?